用語解説
査読プロセスの種類:特徴とメリット・デメリットを解説新着!!

学術論文の査読は研究の質と信頼性を確保するために重要です。本記事では査読の基本から具体的な種類、メリットとデメリットまでを詳しく解説します。

続きを読む
用語解説
論文のレイサマリーとは?研究成果を分かりやすく伝える方法新着!!

レイサマリーは研究成果を専門家以外にも分かりやすく伝えるための重要なツールです。その作成方法と役割について詳しく解説します。

続きを読む
用語解説
バーチャル・イシューの活用法:学術研究の新たな潮流新着!!

バーチャル・イシューは過去の論文をテーマごとに集約し、研究者や読者に効率的な情報収集を提供します。

続きを読む
用語解説
ハゲタカジャーナルとは?学術界での影響と対策新着!!

ハゲタカジャーナルとは、低品質な研究を掲載し、研究者から不当な費用を徴収する悪質な学術雑誌です。学術界全体に多大な影響を与えるこの問題への対策が急務となっています。

続きを読む
用語解説
インパクトファクターの調べ方。学術論文の評価基準と計算方法を徹底解説新着!!

インパクトファクターは、学術論文の評価指標として広く使用されています。この記事では、インパクトファクターの計算方法、他の評価指標との比較、長所と短所、影響力と限界、注意が必要な事項、そして批判に対する対応について詳しく解 […]

続きを読む
用語解説
FAIR原則を徹底解説:見つけられる・アクセスできる・相互運用できる・再利用できるとは

FAIR原則は、データの発見性、アクセス性、相互運用性、再利用性を高める国際的ガイドラインで、オープンデータ公開の標準として広まっています。

続きを読む
用語解説
即時オープンアクセス実現のための基本方針とは?詳細解説

即時オープンアクセスは学術情報の迅速な共有を実現し、研究の透明性と信頼性を高めます。広島サミットでの議論や海外の動向を踏まえ、国際的な協力が必要です。

続きを読む
用語解説
S2Oモデルとは?オープンアクセスの新たな潮流の解説

S2Oモデルは学術出版における新しいオープンアクセスの形態で、購読料を活用して全ての研究者に無料で学術情報を提供します。

続きを読む
用語解説
J-STAGE Dataとは?活用方法とメリットを解説

J-STAGE Dataは、JSTが運営するデータリポジトリで、研究データの公開と共有を支援します。DOI付与により引用が容易になり、オープンサイエンスの推進に貢献します。

続きを読む
用語解説
ORCIDとは?研究者必須の識別子とその活用法を解説

ORCIDは、研究者を識別するためのユニークなデジタル識別子であり、研究成果の管理や発信に不可欠です。ORCIDの基本概要を学び、活用方法を理解しましょう。

続きを読む